読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生でも上級会員になりたい

貧乏学生ながらJGC入会を目指し奮闘します

JALカードはどれがいいのか

JAlカードの種類が多すぎる件について

修行される方は、通常のJMBカードではなくて、クレジット機能付きのカード、JALカードを作られる方が大半だと思われます。作らなくてもなんとかなりますが、初回登場で5,000FOPが付与されたりと、作った方が圧倒的に有利です。

そして、修行されない方にとっても、普段のお買いものでのマイル加算などおいてはJALカードは非常に魅力的なものでしょう。ボーナスマイルの存在も大きいです。使い方次第ではあっという間にハワイへ行けますよ。

とはいえすごく種類が多いのがJALカードの特徴。たくさんあります。ここでは修行におすすめ、そして大学生におすすめなカードを紹介していきます。

一部を除き、18歳(高校生を除く)から作成可能です。大学入学と同時に作ることも可能ですよ。

申し込みから到着まで4週間ほどかかるので余裕をもって申し込まれるのをおすすめします。なお、電話で申し込み、急ぎであることを伝えるともう少し早く到着します。

JALカード

基本の四種類

JALカードは大きく分けて以下の4つあります。

また、それぞれにVISAやJCBなどのブランドが存在するので、一言にJALカードといってもたくさんのバージョンが存在します。

f:id:kanakana3s:20170127013717j:plain

ただしJALカードの特徴として、いずれのカードも年会費がかかってしまいます。Amexとダイナースを除き、VISAやJCBのようなブランドは年会費とは関係ありません。

※後述のJALカードnaviを除く

普通カードに関しては、初年度年会費は無料のようです。

f:id:kanakana3s:20170127025037j:plain

なお、普通カードおよびCLUB-Aカードに関しては、通常のクレジットカード扱いとのことなので、審査基準に関しては比較的緩めといった所でしょうか。

学生の方なら、特に問題なく作れると思います。

※CLUB-Aゴールドカードおよびプラチナに関してはゴールカード扱いですので20歳以上かつ一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入が必要となってきます。学生では厳しいと思われます。

では、どれを作ればよいでしょうか。

基本的に普通カードかCLUB-Aカードの二択で、それぞれ一長一短です。

ブランドに関しては、完全に好みです。

海外でもどこでもほぼ絶対に使えるのは、VISAおよびMasterCardです。JCBは海外では使えるところが少ないですが、ハワイなど有名観光地ではJCBカード保有者向けのサービスが充実しています。JR東日本圏内の方ならsuicaカードでもいいかもしれません。Amexは年会費が高くなるだけですので、あまり積極的に選ぶ必要はないと思います。

f:id:kanakana3s:20170127025159j:plain

ちなみに、入会搭乗ボーナスというのは入会後初めての搭乗に対して加算されるマイルです。飛行機に乗って初めて加算されます。通常のフライトマイルにプラスして加算されます。

また、毎年初回搭乗ボーナスは入会搭乗ボーナス取得年の翌年の搭乗に対して加算されます。

例えばJALカードに12月に入会しカード到着後、年末にJALに乗って年明けにもJALに乗った場合、12月の搭乗に対して入会搭乗ボーナスが、年明けの搭乗に対しては毎年初回搭乗ボーナスが加算されます。

普通カード

f:id:kanakana3s:20170127035625j:plain

年会費が安い分、普通カードの入会搭乗ボーナス及び毎年初回搭乗ボーナスは少なめです。

初年度に関しては年会費無料ですので1000マイル タダでもらう感じですね。2年目以降は2160/1000=2.16円で1マイルを買う形になります。

フライトマイルは10%加算されます。10%というと、東京大阪間なら特便割引や先得割引の普通席で21マイル、東京沖縄間なら同条件で74マイルです。

あんまり大きくないですね...

普段のお買い物では200円につき1マイルです。(特約店では2マイル)

ただし、これは後述のショッピングマイルプレミアムで改善できます。

空港ラウンジ(いわゆるカードラウンジ、JGCで入れるラウンジとは違います)も使えません。

CLUB-Aカード

f:id:kanakana3s:20170127035637j:plain

年会費は10,800円とかなり高くなりますが、その分いろいろとメリットがあります。

まず、JGCはこのCLUB-Aカードが以上が基本ですので、将来的にJGCに入会される方、特に学生の方はいずれこのカードを作ることになります。

入会搭乗ボーナスは5000マイルです。10800/5000=2.16円で1マイル買う形になります。翌年度以降は10800/2000=5.4円で1マイル買う形ですね。

フライトマイルは25%加算されます。25%というと、東京大阪間なら特便割や先得の普通席で53マイル、東京沖縄間なら同条件で185マイルです。

じわじわと効いてくる感じですかね。

普段のお買い物では普通カードと同様、200円につき1マイルです。ただし、これも後述のショッピングマイルプレミアムで改善できます。

空港ラウンジも普通カード同様使えません。

また、普通カードと違う点は、JAL国際線利用時に、クラス関係なくビジネスクラス・チェックインカウンターが使える点です。エコノミークラスの場合でも、列に並ぶことなくスムーズにチェックインできますね。

ショピングマイル・プレミアム

200円につき1マイルというのは、はやり少ないものです。還元率という観点からも、1マイル1.5円の価値だと仮定しても、0.75%還元にしかなりません。そこでショッピングマイルプレミアムです。

これは、カードの年会費プラス3,240円(税込)で100円につき1マイルたまるようになるものです。JALカードをメインで使いマイルも貯めまくりたい方は、ぜひとも入会されることをおすすめします。

JALカード特約店

JALカードの場合、基本的に200円につき1マイル(ショッピングマイルプレミアム加入の場合、100円につき1マイル)ですが、JALカード特約店での買い物の場合、それが二倍になります。

つまり、200円につき2マイル(100円につき2マイル)たまり、1マイル1.5円と仮定した場合、還元率は最高で3%と驚愕の数字になります。

特約店はもちろんJALの航空券の買い物も対象ですが、他にはイオンやファミリーマートマツモトキヨシロイヤルホストなど、他にもたくさんの加盟店があります。お店のレジ付近にJALのマークがあるお店は加盟店ですよ!

キャンペンもしょっちゅうやってますので、公式サイトは日常的にチェックです!

JALカード - マイルが2倍たまる特約店

ツアープレミアム

JALカードツアープレミアムというものも存在します。これは、カードの年会費プラス2,160円(税込)で先得割引やパッケージツアーでのJALの利用でも、区間マイルの100%が加算されるという点です。

f:id:kanakana3s:20170128035919j:plain

※特便割引では適用されません

例えば、東京沖縄間だと、先得割引の普通席であれば、通常は

区間マイルの75%(738マイル)

のみがフライトマイルとして加算されますが、これに加えて

残りの25%(246マイル)

がツアープレミアムボーナスマイルとして加算されます。もちろんカード自体のボーナスマイルはこれに加えてフライトマイルに対し10%及び25%加算されます。

国内線では効果は知れていますが、国際線では大きいです。

例えば東京シンガポール間だと、一番安いダイナミックセーバーで予約した時、通常は

区間マイルの50%(1,656マイル)

のみがフライトマイルとして加算されますが、これに加えて

残りの50%(1,656マイル)

がツアープレミアムボーナスマイルとして加算されます。カード自体のボーナスマイルもまた、これに加えてフライトマイルに対し10%及び25%加算されます。さすがに海外ともなれば補完されるマイルが多いですね。

パッケージツアー等でJALにて海外に行かれる予定のある方は、ぜひとも入会されることをおすすめします!

学生にはこれだ!

今まで普通カードとCLUB-Aカードを紹介してきましたが、学生の方にはこれよりおすすめなカードがあと2種類あります。

f:id:kanakana3s:20170127042141j:plain

学生専用JALカードnaviと、20代限定のJAL CLUB ESTです。

残念ながら、これを2枚同時に所有することはできません。

JALカードnavi

f:id:kanakana3s:20170128090733j:plain

このカードの最大の特徴は、学生のみしか作れない点です。それに加え、かなり太っ腹なサービスが付帯しています。

まず、年会費は、在学中は完全に無料です。

また、ショッピングマイルプレミアムツアープレミアム(要申込み)も両方とも無料でついてきます。

入会搭乗ボーナスは1,000マイルで、毎年初回搭乗ボーナスも1,000マイルです。フライトマイルは10%加算です。このあたりは普通カード並みですね。

また、マイルの有効期限が通常3年なのが在学中は無期限になりますし、入会時に5,000eJALポイントもらえます。eJALポイントは航空券の購入などで現金と同じ感覚で使えます。

また、JALカードnavi限定で、特典航空券に必要なマイルが割引されます。例えば、6,000マイルだけで、東京大阪、東京沖縄往復ができます。正直これはかなりお得です。

他にも特定の語学検定合格で500マイルもらえたりなど、さまざまなボーナスマイルが用意されています。

限度額こそ10万円なのですが、マイルを貯めるには学生にとって最強のカードとなります。

JAL CLUB EST

f:id:kanakana3s:20170128090751j:plain

 JALカードnaviは確かにマイルを貯めるには最強ですが、JGCを目指す学生に関しては、こちらのほうが圧倒的に有利です。20代限定なのですが...

年会費は、普通カード、CLUB-Aカードの年会費に加えて、5,400円です。ただし、eJALポイントが5,000円分ついてきますので、実質通常のカードを保有しているのと変わりません。

ショッピングマイル・プレミアム無料で付帯してきます。

また、入会搭乗ボーナスマイルが通常に加えて1,000マイル加算されます。毎年初回搭乗ボーナスもプラスで1,000マイル加算されます。

フライトマイルは通常のカード特典に加えて、5%加算されます。(ちょっと寂しい)

他には、年5回まで国内線のサクララウンジが使えたり、マイルの有効期限が5年になったり、JAL国際線利用時にクラス関係なくビジネスクラス・チェックインカウンターが使えます。CLUB-Aの方にはこれはあまり意味がないですね。

そして一番の特典は、毎年、初回搭乗時2,000FOPが付与されるということです。基本的にJALカード会員は5,000FOP付与もありますので、合計で7,000FOP、つまり43,000FOPでサファイヤ達成できます。

修行するにあたっては、かなり大きいです。

特典に関してはここに全部載っていますよ!

まとめ

修行される20代学生には、普通カード+JAL CLUB ESTがおすすめです。

修行されない学生の方は、JALカードnavi一択です。

また、在学中にJGCに入会された場合、JGCカードに加えてJALカードnaviを持つことで、最強になれます。CLUB ESTで修行して、終わり次第naviに切り替えるのがいいと思います。

※CLUB ESTとJGCは両立できません。

JALカードはしょっちゅう入会キャンペーンをやっていますので、適当な時期にキャンペーンを見つけて入会されるのをおすすめします。なお、入会搭乗ボーナスマイルは1回のみの適応なので、最初に加入されるカードはよく吟味してくださいね!

Web限定JALカード入会キャンペーン